カザミを取ったので、アトラをパルチにしました。
yari1

アトラヴィクトといえば現在のS4の中でも汎用性が高く、強力な「S4:輝器応変
その効果は PPが多いほどPP効率が上昇 というもの。

具体的には(最大PP-120)×0.1%のPP自動回復、攻撃時PP回復、消費PP軽減が掛かります。

平たく言えばPP200盛りでそれぞれ8%。S1の縮減とは乗算で働くので、中々軽くて扱いやすい一本に仕上がっています。

今回の採用SOPはS1縮減 S2瞬撃 S3剛撃 S4輝器
yari2

元々のカタナからの流用が主ですが、PP軽減系と打点の両立を目指しました。
癖のないもので揃えたので、将来的には別武器へ転用することも視野に入れています。


ビジュアルはアトラシリーズでも屈指のイケメン。カラーリングも良い感じです。
pso20180508_224359_071

pso20180508_224359_069

なんというか槍使いって中堅キャラ感があっていいですよね。(主人公は大体剣)
PSO2のパルチは「突く」というよりは「払う」を主眼に置いた武器ですが、ソードとは違ったカッコよさがあって好きです。


現在のパルチザンは、範囲・単体火力共に良好で、割と使いやすい部類になりつつあると思います。
ただし、ヴォルコンを主軸にとらえるとどうしてもPP周りが気になるところ。
その点アトラは一つの選択肢として有力なのではないでしょうか。

キャップ開放で真っ先にHuのレベリングを始めた方も多いでしょうし、これを機にパルチに触れてみるのもお勧めです。