S級特殊能力(SOP)

出品可能なこともあって金策には便利です。ただ現状はまだ数が少なく、今後来るドラゴンの再戦や新年の和風武器などを見据えると、まだまだ様子見でもいい気がします。

現状高価格であるものとしては、S2の光子縮減、S3の妙激の志、辺りでしょうか?

どちらも現状はドロップ限定かつ☆13のバルにしか付与されないため、高価格になりがちです。今後上位互換や同じS枠で有用なものが登場する可能性は高いので、本気をだして財産をはたくかどうかは慎重に。

S級能力の良い所は、拡張性に優れる点なので今回は”とりあえず”でもいいいのかもしれません。

イストリア・ソール

新レイドのエリュトロンドラゴンで実装された新ソールです。基本スペックは各種防御25とHP30PP2

トウオウ系と同様に、各種ジソール素材になります。また目玉はレヴリー系(オメガ・エルダー)の触媒になる事です。報酬期間であれば、イストリア+レヴリー系×2で50%+10%、アイテムを使用して+40%すれば100%で継承できます。

特にレヴリー触媒は今までファーブラ・ソールしかなかったため、エルダー系を組み込む予定の方は予定の組みなおしが必要かもしれません。

レイドでは特にユニットへの多スロが落ちやすいので、ユニットへの活用は実用範囲です


オメガ・レヴリー

いままでユニットへの付与量は少なめでしたが、今回のレイドでイストリア・ソールと共にユニットの多スロが落ちるようになりました。

能力的には打射法+15 HP+20 PP+1 

同じく打射法+15系の能力と比較すると、ミューテーションⅡがHP+15 ドゥームブレイクがPP+2 アビリティⅢが各防御+15 となります。

こうして比較すると、同系統能力の中でも優秀な能力です。エルダー・レヴリーがステータスへ重心を寄せていると見れば、バランスかつHPよりと言えるでしょう。


ジソール用ボスソール

メリクリでの供給無し、配信中のバスター緊急でも無し。全体的に枯渇気味のため、価格は高めになっています。また、新年配信の幻想の森でも幻想種が中心となる様子であるため期待は薄いです。

6,7sでの利用を検討する場合は、直接購入するよりは低スロットからの拡張も視野に。
直接掘る場合には、武器であればジグモル、ユニットならビックヴァーダーあたりがお勧めです。