どうも、日々鷹です

脳筋アークスで基本打撃特化なので、Hrもソードをメインに使っていたのですが最近ツインマシンガンを見直しています。ツインマシンガンはようやくソロ花でSランクが出た程度の実力なのでツッコミがあれば容赦なくお願いします。

----------------------------------
-----------------------
----------------


きっかけはTwitterで見かけた、「脳死ブランニュー」の話題です。

HrツインマシンガンのPA、ブランニュースターは範囲が広く対雑魚への選択肢して強力なPAですが、その分DPS(時間当たりの威力)は控えめです。(反面DPP(消費PPあたりの威力)は割と高いです)

因みにswikiのDPS表を信用するのなら、ブランニュースターのDPSは通常攻撃とあまり変わりません。なんなら、通常攻撃にはHアタックボーナスが乗るため此方にポイントを振っていればDPSはブランニュースターの1.2倍程度になります。
対単体威力という観点からのみ評価するのであれば、移動が可能な分通常攻撃に軍配が上がります。

端的に言ってしまえば、「対単体へのPAとして通常のブランニュースターをチョイスする理由は少ない」という事になります。


ココまではあくまで通常のブランニュースターの話。

このPAの真価はカウンターにあります。

ブランニュースターはカウンター時に威力が約2.3倍に跳ね上がり、かつモーション中は無敵になる効果があります。これは通常のHrカウンターとはまた違った判定で、HrPA中ブランニュースターだけがもつ特性です

威力を発揮するのは、隙が少なく攻撃の激しいエネミーと相対したとき。長い無敵時間と、長距離射程で大火力を叩き出してくれます。

ですが欠点は勿論あります。それは、カウンター時に必要PPが無ければ発動ができない事

何を今更当たり前のことを言っているんだという声が聞こえてきそうですが、立ち回り的には結構気を使う点です。

Hrツインマシンガンは、抜刀時のPP回復が停止する特性があります。そのためPP管理が見た目よりもシビアで、リロードをいかに挟むかが重要になってきます。

特に攻撃の激しいアルティメットクエストのボスや、ソロ花、ファレグなどの状況ではこちらの攻撃機会を減らさずに、PPを維持することが割と難しいです。欲張ってPPを吐ききってしまうと、カウンターが上手く入らず結局火力が低下していしまいます。

他の武器であれば通常攻撃でPPが回収できるため、PAの間に通常を挟んで攻撃の手を止めずにPP回収が可能ですが、ツインマシンガンの場合はそれができません。ユニットにステップJAを仕込み、こまめにPP回収を挟むことが個人的にはおススメです

Hrギア回収の為にも武器の使い分けは重要。普段ソード一本の方も是非挑戦してみては




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

余談

実力 が たりない

TMG
10分切れるぐらいまでは練習したいです