PSO2 灯影亭

ship8の片隅で細々と活動するチーム灯影亭。マスター日々鷹のブログです

日本酒を熱燗で。おでんと一緒に食いたい

エルダー・レヴリー採用軸汎用5sユニット

報酬期間がちらつくこともあり、今更ですが汎用ユニットについての考察です。

ここ最近は数種類有能な能力が実装されたことにより、以前より汎用ユニットの敷居は下がったと思います。ある程度慣れてきたプレイヤーであれば、特化ユニットよりもコスパ面で勝る局面すら出てきそうな勢いですので以前よりも考慮の価値はあると思います。

以前までであれば、汎用ユニット=エーテルファクターandアストラルソール採用でしたがそこまでいかずともまとまったものは作れます。

今回採用する能力は実に4/5がEP5で実装されたものです。

最終的にはこんな感じ
eruda

(C)SEGA

では早速レシピをば


[画像:d10045ed-s.jpg]

ここへ能力追加アイテムと+40%を使用すれば完封で以下の能力となります
[画像:c8fbd3c0-s.jpg]

(OPシュミレーターはandroid向けアプリ「PSO2 Library」から。お勧めのアプリです)


今回は期間外レシピですが、報酬期間中であれば素材数の節約が効きます。コスパを考えればアリな選択肢にはならないでしょうか?


以下各能力の簡易解説です

1、アレス・ジソール(打射法+25 HP+35 PP+3)
 汎用ジソール。はっきり言ってコスパが良すぎます。通常のジソールと同様に、トウオウ or フルベガスor エスカ or ファーブラ・ソールに、対応ソール一つで合成可能。正直な所アストラルソールのコスパを考えると、こちらを採用する方が何倍も楽です。地味に効いてくるのがHP+35、三部位で採用すればそれだけでHP+105と安定感が増します。

2、エルダー・レヴリー (打+40 射・法+20 PP-2)
 「不断の闘志」で登場した新能力。打撃への高い補正と、PPへのマイナスが特徴的です。汎用性という観点では一見するとモデュレイターに軍配を上げたくなる性能ですが、この能力の最大の強みは「レヴリー枠」という非常に競合しにくい能力である点にあります。この特性故に後述するアクスMAXとの同時採用が可能です。

3、アクス・フィーバー (打射法+5 PP+5)
 革命フィーバー。性能・拡張性・容易さと非のうちどこが無い能力です。フィーバー故拡張が簡単であり、かつ素材段階で混ぜ込むことでコスパの軽減に貢献してくれます。アクスMAXと同時採用すれば、簡単にステ30PP5を確保してくれる有能っぷり。毎月2日は1sで良いので買い込んでおきたい能力です。

4、アクスMAX (打射法+25)
 アクス・フィーバー×3から合成できる汎用能力。簡単につけられて、かつ強力なのですがモデュレイターと枠を競合する点に注意です。どうせアクス・フィーバーを採用するなら、ステ-5であってもこちらを選択するのが賢い選択に思えます。

5、追加アイテム枠
 迷ったらノーブル・スタミナ(HP+50 PP+3)
 お金持ちならエレガント・スタミナ(HP+70 PP+4)
汎用なら上記二つの二択ですが、Hrでソード中心とした立ち回りなどを想定する場合、パワー系ブーストの採用も面白いかもしれません。ただしその場合はHPに不安が出るため、ユニット本体の吟味が必要かも。
 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ファーブラ・ソールが割高なのがネックですが、ソールは比較的拡張が楽な部類です。3sあたりからレセプターを使って拡張していくのがお勧めです。レシピでは別にしていますがどうせなら3sの段階でアクス・フィーバーを、4s→5s拡張時にエルダー・レヴリーを混ぜ込んでしまうのもアリでしょう。まあこの辺は在庫と相場に相談して決めてください。



電撃バッチ交換ユニットが普通に強い件について

正直誰も注目していなかったであろう電撃バッチ交換ユニット、アーム/ミルキャティ レッグ/ペパキャティが思いのほか強いです。

キャティ

どちらも基本性は打射法防御 224。この値は既存の★12ユニット中で言えばユニオン・アストラより高く、ゼイネより低い程度です。つまるところ、普通に防具として用いる場合は十分な量が確保できます。

追加効果はHP50 PP5 打射法10の補正。ここは流石にドロップ品より一段低い水準でしょう。しかしながら、基本運が無ければ手に入らない★12ユニットのうち2部位が確実に埋められるのは初心者への救済となるではないでしょうか。

また今回のキャティシリーズでは、レッグユニットの確実入手ができる点も見逃せません。今までの配信ではリア、アームについての入手機会はそれなりにあったものの(特にアームはバレンタイン・ホワイトデーでたくさん貰えました)、実用性のあるレッグ★12ユニットは今までドロップ品を頼るしかありませんでした。サーバーを跨いでキャラを派遣している方や、多キャラを所有しておりそれぞれにユニットを作る人にとっては、救いになるかもしれません。

これまでも交換品に★12ユニットが無かったわけでは無いですが、どれも一線級とは言い難く「これを選択する程度なら★11セットを採用したほうがマシ」といったラインナップでした。(シャインは除く)
 同じくゲーム攻略誌コラボイベントであったファミ通カップでの交換ユニットは「抱っこニャウ」というネタ品でその性能は★9に勝るか否かのレベルでした。哀れニャウ…

もしまだ★12ユニットを所持していないようなら、これを交換して他のユニットまでのつなぎとするのは十分選択肢になりえると思います。形も可愛いし。

どちらもバッチ要求個数は400個。期間があるのでお早めに

壊世ナベリウスにて

ネメシスNTでません(挨拶)

先日から始まった壊世ナベリウスリニューアルキャンペーン。先週はどうにか時間が確保できたので毎日2時間ほどずつ回していたのですが、まぁ落ちない事落ちない事。

難易度的には現状最高峰であることもあって一時間も回せば疲れ切るのが弱点ですが、ネメシスNTの性能や★14のドロップ報告を聞いていると自然とモチベも上がるというもの。人が居るうちにどうにか★13を数本は確保したい所です。

クエスト攻略自体はアンガの耐性に気を使う程度ですが、全体的にエネミーHP・攻撃力が上がっているので立ち回りには注意したい所。アンガ耐性的な問題からも、可能ならばできるだけPT内で職を分散させたり、HrやBoなどのテクニック使用可能クラスはサブパレットにでも光テクを仕込んでおくとアンガ処理はスムーズになります。(光テクの使用時は、周囲のテクニック使用をメインにしているクラスの動きに注意しながら)。


ドロップ品はレアが基本的に★10以上でかつ量も少ないため、ブラオレットの持ち込みがお勧めです。また、アーレスやガレルのドロップも忘れずに。ジグの交換から任意のネメシスNT3本と旧式ネメシス1本でのアップグレードが効くので、属性値60の旧式を用意する方がNTの同種を集めるより楽なはずです。

キャンペーンは11/30まで。ネメシスNT自体は今後も仕込まれるはずなので、忘れたころに季節緊急で拾うことになるかもしれませんね


~余談~

pso20171112_220700_002
現在のチームルームは水上遺跡。個人的には結構お気に入りです
PSO2 Ship8の片隅で生きる、チーム灯影亭マスター日々鷹によるブログのような何かです

何かご連絡あればメッセージフォームかTwitterにどうぞ
PSO2ブログランキング
ギャラリー
  • Brツリーとか考察 (EP5 後期版)
  • Brツリーとか考察 (EP5 後期版)
  • Brツリーとか考察 (EP5 後期版)
  • Brツリーとか考察 (EP5 後期版)
  • Brツリーとか考察 (EP5 後期版)
  • Brツリーとか考察 (EP5 後期版)
  • Brツリーとか考察 (EP5 後期版)
  • Brツリーとか考察 (EP5 後期版)
  • 久々の豪運の話とか
八鯖の小規模チーム「灯影亭」マスター。 紙袋の不思議な魅力に魅了されて以来、紙袋を被り続けている。 プレイスタイルはまったり勢
PSO2 ブログ巡回屋
PSO2ブログ巡回屋
カテゴリー
RSS
Powered by RSSリスティング
メッセージ

名前
メール
本文
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ