PSO2 灯影亭

ship8の片隅で細々と活動するチーム灯影亭。マスター日々鷹のブログです

ビールの美味しい季節ですね

エリュトロンドラゴン初日感想メモ

新レイドクエスト、壊城に舞う紅き邪竜の初日感想メモです。参考程度にどうぞ

要旨
 青い所にラコニウムの剣でチャージ当てて殴れ



・前半戦はギアを貯めたりする所。特に苦労する要素は無い
・第一段階。ラコニウムの剣が出現するまで少し間が空くので、爪でも殴っていよう
・ラコニウムの剣が出現したら、ドラゴンの青く光った部位へチャージ攻撃を当てる。これによってしばらくの間弱点部位へ変化し、ダメージが通るようになる。
・危険な攻撃はブレス系だが、足元に居れば当たらない。ほとんどの攻撃に予兆が出るので、落ち着いて回避
・ドラゴンが飛び立ったら砲台へ。打ってくる火球を撃退すれば降りてくる(?)
・大火球破壊後は翼が弱点化。すばやくラコニウムを当てるべし。

・ダメージを蓄積で第二段階へ移行。何時ものジャンプ台で上に
・第二段階でもやることは基本同じ。ラコニウム当ててそこを殴る
・(見た感じ)弱点となる部位は、手足・頭・尻尾。特に尻尾は見落としやすいので注意
・弱点化した部位へ一定ダメージを与えれば破壊(?)可能。ドラゴンが頭を下げてくるので、殴るべし

・ダメージの蓄積で最終段階へ
・最終段階ではドラゴンが飛行して強力なブレスを撒いてくる。だが範囲は見やすいので、安全地帯へ早めに非難を
・上からの振ってくるブレスト、ドラゴンの放つ薙ぎ払いブレスコンボへ注意。見てればよけれる筈
・ラコニウムの剣を持っていれば、一度は死んでも床を舐めずに済むので腕に自信のない人ほど積極的に取りに行こう。青い部位にチャージを当てるだけの簡単なお仕事です
・ラストはラコニウムの剣が大量出現。握ったほうがダメージ出るのかは微妙なのでTeあたりが使えば良いのでは


また思いついたら追記します

生存報告

生きてます。スレイヴは出ていません


pso20171218_224507_003

最近はクリスマス緊急でガルグリ武器(旧式)をいっぱい拾ったり、リリチでアンガさんからギクスを二本もらったりとそれなりに楽しんでいます(?)

先日の生放送で情報がまたドバっと出たり、ぼちぼちドラゴンが襲来したりとにぎやかなPSO2ですが年始にはポリタン報酬期間の第二段が来ます。貰う予定の★14武器や、ユニット更新など、今から考えるのが楽しいですね。私も汎用ユニットを一つ作る予定があるので、今から色々と構成を練っています。

なんとなく予想は付きますが、新レイドでも新たな能力が実装されるはずなのでそれも楽しみにしながら待とうと思います

ブログのほう。ネタ自体は温めているのがいくらかあるので、また年末にでも長めの記事とか書きます。暫くははこんなもんで許してください

では今回はこの辺で。

そのOPで大丈夫なのか?

電撃コラボも今週で終わり。年末にはレイドボスと☆14配布など盛りだくさんな今日この頃

年の初めには報酬期間も明らかになったことだし、そろそろ装備更新を…と考えている皆さん。

せっかくだし「アストラル・ソール」や「エーテル・ファクター」に挑戦するぞ!と張り切る前に

果たしてその構成、大丈夫ですか?




そもそもの大前提として「アストラル・ソール」や「エーテル・ファクター」のコスパは超が付くほど劣悪です

例えば次のような構成を考えたとしましょう

Screenshot_20171205-000327

カッコイイですね。ロビーで見かけたら思わず拍手を送りたくなってしまうような構成です。

この構成でも色々妥協点が透けて見えてしまいますがソレはソレ。これでさえ完封で作れないので予算を考えると寒気がします。(正直な所自分のメセタ経済規模では想像できるのがこれぐらいなので、今回はこんなもので許してください)


では次の構成はどうでしょうか
Screenshot_20171205-000421


見た目からして安そうですね。ドゥームは東京探索でラプラスの悪魔をカツアゲすれば簡単に手に入りますし、アクスフィーバーは継承100%なので拡張も簡単です。これくらいであれば、ブーストアイテム費を除いてしまえば10Mもあれば十分ではないでしょうか?


では両者の違いはどうなるのでしょう?前者と後者の数値での差は、以下の通りです

ステータス 10 HP 10 PP 6 各種防御 50


これだけ」と考えるか、「こんなに」と考えるかは人に依るかも知れませんが、個人としては「これだけか」という感想です。

アストラルソールやエーテルファクターに関しては、このレベルを覚悟してください。スロット数を増やし、安価な能力に置き換えた方が有用性が高まる場合すらあります。(先の例ではドゥームブレイクを切ってオールレジストⅢを採用したり、エルダーレヴリーを仕込むことで違った味が出てきます)

中途半端に妥協した構成では、コスパ重視の廉価版と差が付きづらいことを忘れないでください。

むしろ「二者の最大の強みは防御力の上昇にある」と捉えておいた方が正しいかもしれません。
(特にHrでの運用を前提にする場合、これは非常な強みになります。Hrにおいてはブーストを切らさない事が火力に直結するからです)


年明けの装備更新、くれぐれも後悔の無きよう。今から計画を練っておきたい所です。


PSO2 Ship8の片隅で生きる、チーム灯影亭マスター日々鷹によるブログのような何かです

何かご連絡あればメッセージフォームかTwitterにどうぞ
PSO2ブログランキング
ギャラリー
  • 久々の豪運の話とか
  • 久々の豪運の話とか
  • 久々の豪運の話とか
  • 久々の豪運の話とか
  • 射撃165 PP13 HP-10
  • 射撃165 PP13 HP-10
  • フォボスの話
  • フォボスの話
  • フォボスの話
八鯖の小規模チーム「灯影亭」マスター。 紙袋の不思議な魅力に魅了されて以来、紙袋を被り続けている。 プレイスタイルはまったり勢
PSO2 ブログ巡回屋
PSO2ブログ巡回屋
カテゴリー
RSS
Powered by RSSリスティング
メッセージ

名前
メール
本文
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ