PSO2 灯影亭

ship8の片隅で細々と活動するチーム灯影亭。マスター日々鷹のブログです

日本酒を熱燗で。おでんと一緒に食いたい

スタンス両立型Brツリーの考察

最近使っているBrHuのカタナツリーを紹介します

昨今のアップデートでのBr変更点はざっくり上げると

  • スタンスアップ系スキルの必要ポイント緩和
  • スタンスクリティカル系スキルの必要ポイント緩和
  • 刀通常の火力向上
  • バニッシュの大幅な弱体化
  • 弓PAの全体的な上方修正
  • カタナ・弓のPP回収率向上

といった感じです

もう一つ上げるとすれば、バニッシュ弱体化の余波と弓PA強化でバニッシュ+カミカゼアロウ×2が大幅な弱体化を食らったことです。これによってEP4でのボス戦では弓を握るBrHuという図式は崩れつつあり、対単体戦ではカタナが運用されることが増えてきました

今回は既存の遠近両立ツリーを改良した、両スタンス切り替え式カタナBrのツリーを紹介します


なおこのツリーは、★14アトラバルアにS3:妙撃の志 を採用し、なおかつレイドボス相手に火力を伸ばすことを前提に作ったツリーなのでHu側でクリティカル系スキルを取っています。

atorabarua
Br
subHu

ツリーはこんな感じ。画像クリックでシュミレーターへ飛びます。
カタナ系スキルと、両スタンスを取り、弓系は最低限に抑えた形です。カタナ側でコンバットフィニッシュを多少妥協しているので、アタックアドバンス辺りを削って回すのもアリでしょう。

各スタンスの倍率はアベレージ139%ウィーク163%となります(両方ともスタンスチャージ込み)弱点が攻撃できる状況であれば、ウィークが倍率で大きく勝っていることが分かると思います。

特に目下仮想敵であるエリュトロンドラゴンは、ラコニウム出現後はすべて弱点への攻撃が前提となるため相性は良好。アップデートでスタンス切り替えがサブパレット一枠で可能かつガッツポーズも廃止されたため、戦闘中であってもスムーズなスタンスのスイッチが可能となりました。このため他のボスについてもダウン時のみのスタンス切り替えで対応可能です。

Br側ではスタンスを二種取得する都合、クリティカル系スキルが取得できません。しかし、裏のHuツリーでフューリークリティカルを取得し、R/Cストライク打撃リングを採用することで

25(Fクリティカル)+20(Cストライク)+5(もともとのクリティカル率)+50(カタナギア開放時効果)=100% のクリティカル率を実現できます

火力的には、ドリンク込み打撃3500でギア開放時エリュトロンドラゴンへサクラ零+ゲッカがだいたい10万ぐらい

Hrと違って被弾をある程度気にせず立ち回れることを加味すれば、何とか及第点は貰えないでしょうか?いや及第点ください。

今後85へのレベルキャップ開放で、既存クラスの火力向上は確約されているのでこういうのもアリなんじゃないでしょうか

宣伝

icon


最近こんなのも書いてます。Steamゲーを中心に感想を書いたりしていく予定です。

暇で暇でしょうがなくて、あまった通信量を無意味に埋めたい時などにどうぞ


嘘ですやっぱり読んでもらえたら嬉しいです

リンク

Ride on

今週はライディングクエストにエネミーブーストと、レアブーストが掛かっています。

昨日と今日で計三時間ほど回してみた成果はこんな感じ。勿論運による偏りはありますが、ライディングの特性上スコアが伸びればドロップ率も伸びるので、比較的美味しいブーストなのではないでしょうか。
13ride

ライディングクエストについて

スコアを伸ばすためにも、ある程度はルールを覚えておくことがライディングでは大事です
  • エンブレムは取りに行く
  • エンブレムの取り残しをしない
  • 虹エンブレムは無理に狙いに行かない
基本的にエンブレムで倍率を伸ばしてなんぼのクエストですので、固定を組んで特殊な方法をする以外では全員でエンブレムを取りに行くぐらいの気持ちで良いと思います。また、エンブレムはまとまって出現したグループをすべて取得すると次のエンブレムが湧く仕様です。取り残しは大幅な効率低下につながるので、しっかり確認して取り残しが無いようにしましょう。虹エンブレムは、全員で取りに行く必要が無いので知っている人に任せても良いと思います。

★ドロップについて

ドロップ的には出にくかった秋武器が掘れるのは嬉しいポイント。

天候依存で通常時が10%潜在という事もあって微妙な評価をされがちな秋武器ですが、S級能力が充実してきた現在ではネメシス・スレイブに比肩する性能を得つつあります

S1、S3を剛撃、S2を瞬撃という安めの構成にしても、天候依存無しで倍率は17.87%。晴れの場合はこれが更に伸びます。

勿論ネメシス・スレイイヴにはバリアーとその効果がありますし、同じく対抗馬のクリファドはステータスだけでなくHP/PPの伸びもあるので、一概にどれが最強かとは言えません。それでも十分最前線で運用できる武器であることは間違いないと思います。

(同様にS1~3 が選択できるバルシリーズは、技量によるダメージのブレが大きいため運用が困難です)

他にも、元々のドロップであるフォームシリーズ(というかフォームサイス)が狙えたり、移動用★13として名高いステルクもドロップします。


一応現状Hr武器としては最強のデモニアシリーズもドロップするようなので、これを機に狙ってみるのも良いでしょう。ライディングはBGMがとても良いので、そちらも注目です。

PSO2 Ship8の片隅で生きる、チーム灯影亭マスター日々鷹によるブログのような何かです

何かご連絡あればメッセージフォームかTwitterにどうぞ
PSO2ブログランキング
ギャラリー
  • ざっくり武器比較メモ
  • ざっくり武器比較メモ
  • 生存報告(冬)
  • Brツリーとか考察 (EP5 後期版)
  • Brツリーとか考察 (EP5 後期版)
  • Brツリーとか考察 (EP5 後期版)
  • Brツリーとか考察 (EP5 後期版)
  • Brツリーとか考察 (EP5 後期版)
  • Brツリーとか考察 (EP5 後期版)
八鯖の小規模チーム「灯影亭」マスター。 紙袋の不思議な魅力に魅了されて以来、紙袋を被り続けている。 プレイスタイルはまったり勢
PSO2 ブログ巡回屋
PSO2ブログ巡回屋
カテゴリー
RSS
Powered by RSSリスティング
メッセージ

名前
メール
本文
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ